自分で改善できる肌の角質層ケア

私は通販でコスメやサプリを購入するときは、口コミやレビューを見て購入するようにしています。

やっぱり実際に使用している人のコスメ サプリの口コミ レビューは役に立つし、失敗することが少なくなりました。

ところで今、私が悩んでいる肌の悩みは、シミたるみです。シワや黒ずみはないのでシミ対策に重点をおいてケアしています

次にたるみの改善に取り組んでます。シミは加齢と共に増えていくので若いうちは気にしないと思うのですが、40・50・60歳にはとても厳しいものがあります。

私たちが若いころはあまりシミについて現在のような情報がなくて、それより黒く焼く方がトレンドだったように感じます。

日焼けマシーンなんかに通ったりしてまで黒くなるみたいな、UVケアについても今ほど良い商品もなく、とにかく現在の若い人たちがうらやましいです。

だからこそ年を重ねた私たちこそ今の肌のケア情報収集して存分にケアに励みたいなと思いました。

まずは、夜です。必ず疲れていても洗顔して化粧水・クリームを塗ってから寝ることです。

メイクをしていたらなおさらメイクを落として肌ケア後、寝るといった感じで、毎日のちょっとしてケアを続けることで全く違ってきます。

そうでないと毛穴に汚れがたまり顔全体黒ずみの素になってしまいます。

そして、年齢にあった化粧品選びと化粧方法です。やはりある程度年齢になったら(40歳以降)はプチコスメはおすすめしません。すでに肌の土台が年を取ってしまっているから。

いくら化粧水をしても肌の奥(角質層)まで浸透しないのです。

若いうちは土台がしっかりしているのでプチコスメでも浸透力はあると思います。なので、化粧品にちょっとはお金をかけてくださいね。

肌の土台さえしっかりさせればキメもハリも自然とでてきます。

洗顔で洗う水は冷たすぎず熱すぎのぬるま湯で洗顔、肌に刺激を与えないよう優しく洗ってください→やはり化粧水はヒアルロン酸セラミドコラーゲンなど配合のもので浸透力のあるものにしてください。

角質層を元気にさせることが1番肌ケアにはたいせつなんです

最後は、クリームで化粧水の水分を保持できるようしっかり塗りましょう。

これで肌の土台(角質層)がしっかりしてきます。それから自分の気になるところを重点的に専用化粧品で守って下さい。